自宅に地下室って憧れない人はいないですよね。
子供の頃に欲しかった秘密基地のような空間が大人になって手に入るってうれしい事です。
しかし、地下室は施工費用が高く、憧れていても中々作ることができないのがデメリットです。
また、窓がないため換気ができなく結露しやすいとも言われています。
では、それを差し引いても地下室を作りたいと思わせるメリットとはなんでしょうか。
地下室を保有したいと考える人は、音漏れがしない特性を生かしてホームシアターや音楽鑑賞や演奏などに利用する人が増えていえています。
もちろん、その他にも温度が一定に保つ事が可能なためワインなどを管理するには最適といわれています。
そして、土地の有効活用です。
都会に行くに連れて広い土地を手に入れるのは困難となります。
そこで、地下室を作ってしまうことで新しい居住空間を手に入れることができます。
このように、用途によっては最高の場所を提供してくれるのが地下室のメリットです。